続おばちゃんDAYS

元給食調理員、現販売員たき子のオオサカのおばちゃんブログです。大学生の息子との二人暮しを楽しんでます

気安く触るんじゃねーよっ!!ダンスリーダー探しはタイヘンだ

こんにちは、たき子です。

 

たき子が趣味で社交ダンスをやってて、今年は競技ダンスに挑戦したいって宣言したのは前回の通り。

 

今回は前回の続きで、競技ダンスをやるためには絶対不可欠なリーダー探しの話です。

 

 

 

 

経験者に相談してみる

競技ダンスをやるにあたって経験者に相談してみたの。

最初に相談したのはサークルの主催者Aさん。

Aさんには競技はあまりおすすめされなかった。

特に費用の問題を心配してくれたんだろうな。

たき子、ちゃんとした練習着すら持ってないし、どう見ても普段からお金をかけているようには見えないからね。

競技をやるなら今のグループレッスンだけじゃなくペアレッスンなどの個人レッスンも受けないといけないけど、ダンスの個人レッスンってめちゃくちゃ高いのよ。

先生によって差はあるけど、ちゃんとしたプロの先生に教わろうと思うと最低でも20分3000円は下らない。

だから競技をやるなら経験が長くて上手な年配の男性ならいいかもと言われた。基本は教えてもらえるから費用の節約にもなるしパトロン的な年上の人なら見つかるかもって。

本格的な競技じゃなくてもっとライトな競技会(例えば先生と生徒で踊るプロアマ競技会)にしたほうがいいんじゃない?と。


f:id:takiko2:20210119090537j:image

※写真はイメージ画像です(*´艸`*)

 

もう一人相談したのは同じサークルのペアを組んでいる2人。

この人たちからは相手選びのポイントをアドバイスしてもらった。ダンスの相性はもちろんのこと、ダンスに対する向き合い方や意欲、2人で上手くなりたいっていう気持ちが大事なんじゃないかって。

 

他には身長のバランスや年齢のバランス、練習できる日時と場所が合うことかな。

 

リーダーを募集する

Aさんには賛成されなかったけど、ダメもとなのでとりあえずリーダーを探してみることにしたの。

 

本当は同じサークル内で相手が見つけられれば一番いいんだけど、たき子の通っているサークルには競技志向でフリーの人がいないのよね。

 

他の方法としてはパートナー探し目的のパーティーってのがあるそうなんだけど、コロナで今そういうパーティーは全然やってないし。

 

そこで第3の方法を試してみることにしたんだよね。それがインターネットのダンスパートナー募集掲示板

 

掲示板に募集のメッセージをアップしたら、一週間で10数名の方がメッセージをくださった。

そんなにすぐに反応があると思わなかったからこれは嬉しい誤算。調子に乗っちゃったわよ。このぶんじゃすぐに見つかるんじゃね?

 

だけどもちろんそう上手くはいかなかったんだ。

 

出会い目的?

掲示板にアップした後は基本メールで個人的にやり取りするんだけど、中には明らかに目的が違うんじゃないと思う人がいるのよ。

つまり出会い目的かよって思えるケースが。

何度かやりとりして、じゃあ踊り合わせのため会いましょうかって流れになったら「ラインを教えてください」って来て、会うのにラインなんて必要ないからやんわり断ると連絡が来なくなったりね。

 

出会い目的って言っても若い頃のように色っぽい目的とは思ってないよ。ダンスしてると言うと小金持ちって思われてカモろうとする輩がいるんじゃないかなあ。

とんでもないわ!大金も小金も持ってないっちゅうの!

 

それから礼儀知らずの人。

こっちが身長やダンス歴、希望練習場を開示してるのに単に「一度話して踊り合わせしませんか」だけで自分の情報は明記しない、とか。そちらの身長・年齢・経験を教えてくださいって連絡すると単に「170、65、25年」とかね。

メールとはいえ知らない人とのやり取りなんだからそれなりの礼儀ってあるじゃない。「こんにちは」とか「よろしくお願いします」とかの最低限の挨拶すらできない人とは絶対うまくいかないと思ってお断りした。

 

あとは希望条件に会ってないのに連絡してくる人。

こっちが大阪市内って書いてるのに申し込んできたってことは、練習のために大阪に来てくれるんだろうと思って尋ねたらそれは無理ですって。へ?って思っちゃったわ。

 

他には年を取り過ぎじゃないかと思う方も。

75歳はいくらなんでも。。。

競技を初めて仮に形になるのが3年かかるとしたら相手の方は78歳よ^^;

 

一度断ったのに同じ人がアドレス変えて連絡してきたんじゃないかって思うのもあった。

断ってもしつこく連絡してくる人も。

 

会って踊り合わせする

そんな空振りが半分以上あったんだけど、とにもかくにも3人と踊り合わせすることになったの。

 

一人は年齢も近いし感触は悪くなかったんだよね。

だけどその人はスタンダードの経験がなくて、たき子はスタンダードとラテン両方したいから無理だなっていう事になった。

あ、スタンダードっていうのはダンスの種類のことね。

社交ダンスにはスタンダード(ワルツやタンゴ)とラテン(ルンバやサンバ)の2種類あって、スタンダードは特に男性の経験が大事なんだよね。

 

後の2人は65〜70歳ぐらい。

若干年くっててもやむを得ないと思っていたんだけど問題は年齢じゃなかったわ。。。

 

たき子激怒おこ(心の中で)

その2人は同じタイプのいわゆる経験が長い人。

この方たちがタチが悪かった。

以下、ちょっとキレまーす<(`・ω・´)

 

気安く触んなよー、クソジジイ!!

何いきなり人の太もも掴んでんのよっ!!

今日は相性を確かめるための踊り合わせだろ!?教えてくれなんて頼んでないから!

ちょっとばかり上手い高齢者ほど教えたがりで偉そうだとは聞いてたけどこれがそうか!

しかもアンタのその指導、プロの先生の言ってることと違うから!

それに仕事で海外に行ってたとかそれ何のアピール?ダンスに関係ないやん!

もう無理ーーー!!

 

「もうこれ以上結構です。ワタクシでは貴方のお相手を務まりそうにありませんからご縁がなかったということで!」って言って早々に帰ったわよ。

15分しか使ってないのに踊り合わせのために払ったホール代1500円もったいねーって思いながらね。

トイレに駆け込んで手ゴシゴシ2度洗いしたし!!

 

諦めの悪い女

男女で手を取り、組んで踊るカップルダンスだからこそそれなりの気を使うべきだと思うのよね!

初対面でいきなり強引な態度やセクハラまがいのボディタッチは問題外じゃ〜!!

なるほどこれが相談したAさんの言う「パトロン的な年上の人に教わりながら上達する」というパターンなのね。。。

でも無理!!

最低限の礼節を持って向かい合う人じゃないと絶対無理!!

 

ああ、前途多難。

こんな調子で良きリーダーなど見つかるのだろうか?

 

いやいやっ!弱気になってはイカン!!

そうアタシはたき子、諦めの悪い女。。。(スラムダンク三井寿風に言ってみた(*´艸`*))

 

一説にはダンスの相性を見つけるのは結婚相手を探すより難しいとか。

そうよね、そんな簡単に見つかるわけないよね!

こ、こんなことぐらいでメゲないんだからねっ(¯―¯٥)

シャルウイダンス?

たき子の役所広司は何処に!?